FC2カウンター 適当な日々
05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

クエスト 

暇つぶしに作成したので参考までに。

シュバルツヌヌヌカード報酬リスト

マップ確認をしながら作成をしたので恐らく抜けはないと思われます。
このカードなくね?って思ったらコメントで突っ込んでいただけたらなおしておきます
問題はシュバルツ地域に出現するモンスターがどの程度の範囲なのかというところでしょうか。
シュバルツ全体(ダンジョン含む)で計上すると実に180種という膨大な種類になってしまいました
どのカードも同じ確率で抽選をしているなら13%程度の確率でMVPcというなんとも魅力溢れる話なんですが、現実はMVPcだけ確率が相当低いので1%あれば十分というか、高過ぎる確率でしょうね。
まぁ、MVPcも相当数あることを考えれば普段暇を持て余している人たちにはうってつけの時間つぶしになるのかな
一番障害になるであろう透明な板も報酬という形で配布されるようなので、後の障害は大統領クエストの面会時間ぐらい?
ご丁寧にネカフェではクエスト材料が簡単に手に入る仕様のようなので材料集めなんてやってらんねーよと考えた人は素直にネカフェで漫画を読みながら知識の欠片を収集して交換どうぞ


個人的にはクエストはかなり嫌いな方で前回のヌヌヌは面倒でほぼ手を付けなかったんですが、今回は期間が終わるまでにMVPcを夢見ながらやろうかなと思います。
出る可能性が0ではない以上やらないよりはやったほうがいいですからね
スポンサーサイト

カテゴリ:RO

2015.05.12 Tue. 14:48 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

岐路 

長い間更新もせず放置をしていました
そして更新をしたと思えばGv撤退の報告のための更新というよくわからない話です(
知っている方も居るかと思われますが、4月を持ってTimeはGvを撤退することになりました。
理由は色々とあるのですが、個人的にはFEの戦闘が好きだったのだけれど勢力がどんどん縮小・撤退・同盟を繰り返しついにはTimeと板連だけになってしまったのが最大の原因でした
各々のギルドの都合や理由があるのでしょうけれど、毎週同じ内容の戦闘では飽いてしまうのも必然で、自分たちがやることをやらなければどうにもならない。
そのことを踏まえての板連さんとの同盟でもありましたが、今週をもって終了とさせていただきました。
来週からのGvをどう活動するかはまだ検討中ですがTimeのGvとして悔いが残らなければそれでいいのかなと
そして、撤退後どうするかですが、これはTimeのメンバー全体で動くわけではなく、各々が自分で決めて傭兵なり所属なりすると思われます。
これにより現在活動をしているGvギルドにTimeの面々がお世話になることもあるかと思われますが、どうぞよろしくお願いします
自分は対人自体を楽しいと感じますが、そこまで熱がなくなってしまっていることもあり撤退後しばらくは確保時間だけ活動するなどそういう流れで動く可能性はあります
砦機能に慣れてて使いたいだけなんですけどね・・・(主にグラストヘイム転送
誤解はあるかもしれませんが、撤退をするだけでTimeというギルドは残ります。
自分が引退するわけではないからこれは当たり前といえば当たり前ですけどね
仮に自分が他のギルドのGvにお世話になるとしたら影葱での参加になると思われますので、機会があればよろしくお願いします。



Timeの活動においても色々とあり、考えさせられる面がここ最近では特に多かったのですが、各々の今後を考えれば寧ろ悪くない結果だったのかなとも考えます
そういった意味でもTime全体が岐路に立たされているのだと考え、皆が他のギルドで活動していくにせよ前向きにやっていけたらいいなと思いますね
月末まで続くのでまだ早いですが、これまでGvで関わった全てのギルドの皆さん、お疲れ様でした

カテゴリ:RO

2015.04.06 Mon. 03:53 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

参拾壱 

こんにちは、私です
何ヶ月ぶりでしょう(
今回はASSDと一緒に遊ぶ機会もあったことから更新をしようと思いました
まぁ、そもそも勘違いし過ぎな子が若干居たので書いておこうかなとおもっただけなんですけどね
確保はC1/L3の2砦でした
いつも通りのやり方をするということでやりづらさもあったと思われましたがASSDの皆さんお疲れ様でした


今週は人が少ないという前情報の都合でお話をして一緒にGvをする機会を得たわけですが、当日になってみるとTimeの不在者はなんと1名のみ
普段とほぼ変わらない人数だったので結局人数的には大分多い感じだったのかなと
前もって話し合いをした都合でGvの方向性は「全てTime主体のやり方」だったのでどこのギルドから見てもいつも通りのTimeだったと思います
いつも突入の指示をしているゴルが居なかったのもあり突入の際若干のぐだりを見せるもののそこまで問題もなくあっさり落とせてしまうのはやはり単純に物量差故だったのでしょうね
その場を制する人が誰でも良かったのですがちょっと事前に決めるべき点を決めてなかった落ち度でもありましたが、次回以降の機会に考えるとします
戦闘内容は恐ろしく杜撰なもので強いて言えばいつも通りでした
人数を活かしたやり方は腐るほどあったんですがあえてTimeのやり方を重視したやり方を取りました
これに意味があるのかと言われると今回一緒にGvをしたASSDさんに何かしらの糧になるものがなければ全く意味もなかったんですが、恐らく何かのためになったはず・・・はず・・・
いつも通り攻めかぶりの多く相手を探す段階で割と時間を潰したので実際にまともな戦闘をしたのは大吟醸戦ぐらいのものでしょうか
Timeサイドの課題点もありありで考えさせられる点も多かったように思えますが次回以降の成長に期待しましょう




ここからどこぞの勘違いしてる同盟の子に対してです
やり方に関して上記通りで、慣れてないのは人数の都合で当然の結果でありV4においてのぐだりは寧ろあなた達の防衛の問題ではなく若干名のおこげの人たちによる遊撃によるものが大きかったですね
それがなかったら失礼かもしれませんがもっとあっさり落ちていたことでしょう。

確保戦についてですが、そもそもC4に居ることが前々からの確保状態からわかっていたこともあり「時間つぶし」をしにいったにすぎません。
よくわからない判断をされているようですがこちらの目標は複数確保であることもあり、わざわざ危険を犯してまで2砦以上の可能性を無視して続行するというギルドマスターの考えこそが恐ろしく理解し難いレベルのお話です
故に、そちらの「荒らすだけ荒らして撤退しやがった」という判断は少なからず正しかったのかもしれませんが、確保戦に於いての考えではあの状況での転戦は至極当然のお話ですね
必要なのは確実に砦を取得するという事です
結果が伴わない場合何を言ったって駄目なのです。

カテゴリ:RO

2013.09.16 Mon. 12:29 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

参拾 

一度更新を怠ると面倒でやりたくないでござる状態になって困りもの
3週間ぶりの更新ですねすみません
TE結果
宿なし
宿なし
宿なし\(^o^)/
Gv結果
C1/L1/L3の3砦
宿なし\(^o^)/
C1/C3の2砦
TEはもはや人を倒すだけを目的とするものになりつつあるようです
おかげでAXの比率が酷い。けど私もAXです
経費はLKの比じゃないぐらい使うけどその分楽しめる感じですね
面白いぐらい簡単に相手が倒れてゆく
油断したらこちらが速攻で落とされるけど楽しいことは良いことです
Gvは結果を見れば良い感じに見えますが宿なしの項目の部分は最後派遣先で意味不明なEMCをしてしまい宿なし
ベース砦のエンペを割っていない状態でよんでしまって大バッシングをくらい枕を涙で濡らしました次週は堅実に頑張りました
戦闘内容もおぼろげにしか覚えていないので動画を参照していただければよいかなと思いますね
全体的にVにSEFE勢力が集まる関係でかなり鯖の重さを感じられるのでもう少し分散できるぐらいの案でもあればいいのだけれど、そうなると元々勢力が少ない関係で必ずあぶれたり逆に分散した関係で相手が限られたりでつまらなくなったりするのだろうなと考えたりもします
結局のところ抜本的な解決策なんて人が増える(勢力が増える)ことに尽きるわけですが減り続ける今を見てそれを期待するなんてのはもはや無駄というものです
他勢力のブログ等を拝見させてもらっても大分人数が減っている話が多い状態
今後対人でも影響が出てくるのは必然なのでどうなるか心配は募るばかりですね


今後のことを考えても色々なスキル修正による下方修正を前にして色々と育てたいなんていう人は今は居ないでしょうね
というより育てきってしまった人のほうが多い状態で今更修正しても無意味だと思うんですがどうなのでしょう
私に関して言えばもうABとRGを光らせてしまったら全職コンプしてしまうレベルなんですが(湾を除く
現状でも既に育成等の意欲もなく、対人に関するものであれば頑張ってる程度です
まぁ、そもそもR化やRR化のコンセプトで育ちやすい事を目的としたマップ作り、果てはイベントとしてネカフェ等での効率告知などやっておいて今更運営が考えているより大幅に効率を出してしまっているためという理由を並べたとて納得できようはずもなく。
前向きに捉えようとしても今の状況をどう前向きに捉えても先のビジョンが全く見えないので行動するに足らないといえばいいのでしょうか
ROの未来は限りなく暗いのでこれ以上無駄に弱体化等を加えても人が減るだけじゃないのかなと
とりあえずくじやスペシャルショップの課金アイテム詐欺状態になるような修正はやめてもらいたいですね
身内で楽しむだけならなんとでもなるROですがこれ以上は流石に色々と危なそうです

カテゴリ:RO

2013.05.13 Mon. 20:51 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

弐拾玖 

今週はTE宿なし
特筆事項もなし
Gvは前衛ブラギ不在という無理ゲーな状態だったのもありちゃくれにまとめてお世話になりました
結果はB4狙いで惜しくも終了10秒前後に割られてしまい確保ならずということで宿なしでした
今回人数がかなり居たので大体どこの勢力でも相手にできる程度にはなっていたものの、SE勢力は個人的見解で言えば色々な要素でどうにもならなかったように思えますね
というかインスピからのジェネシスの威力が馬鹿すぎて笑えない
久々に影葱で参加したわけですがインスピのマスカレ無効の存在を忘れて突っ込んで死んだのは痛恨事でしたね
金盾じゃない限りはそのままマンホールにでも収めたほうが利口だと思いました
後はさばくりあんの大鷲アロストも恐ろしい威力でしたね
色々と面白い発見もありましたが振り返ってみるとやっぱり固定詠唱の都合で前ほど暴れることができるわけでもなくマスカレ特化の影葱では限界があるのかなーと
大体の人はほぼ1回でかかるからいいんですがやはり詠唱の都合で前衛に通すには誰かを犠牲にして横からかけるしかないし考えものです
多分相手からしたら「あぁ、昔こんなスタイルの影葱居たなぁ。」と懐かしがられる程度の脅威だったんじゃないかな(
影葱は影葱ならではの面白みもありますけど今後のメインは修羅なのでそっちに磨きをかけていかねばなー
たまにこういう大きな戦闘も楽しめますがやはりいつも通りが一番性に合ってますね
というわけで、来週からは平常運転です
ちゃくれの皆さんお疲れ様でした

カテゴリ:RO

2013.04.22 Mon. 20:32 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

copyright©2017 適当な日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。