FC2カウンター 適当な日々 参拾壱
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

参拾壱 

こんにちは、私です
何ヶ月ぶりでしょう(
今回はASSDと一緒に遊ぶ機会もあったことから更新をしようと思いました
まぁ、そもそも勘違いし過ぎな子が若干居たので書いておこうかなとおもっただけなんですけどね
確保はC1/L3の2砦でした
いつも通りのやり方をするということでやりづらさもあったと思われましたがASSDの皆さんお疲れ様でした


今週は人が少ないという前情報の都合でお話をして一緒にGvをする機会を得たわけですが、当日になってみるとTimeの不在者はなんと1名のみ
普段とほぼ変わらない人数だったので結局人数的には大分多い感じだったのかなと
前もって話し合いをした都合でGvの方向性は「全てTime主体のやり方」だったのでどこのギルドから見てもいつも通りのTimeだったと思います
いつも突入の指示をしているゴルが居なかったのもあり突入の際若干のぐだりを見せるもののそこまで問題もなくあっさり落とせてしまうのはやはり単純に物量差故だったのでしょうね
その場を制する人が誰でも良かったのですがちょっと事前に決めるべき点を決めてなかった落ち度でもありましたが、次回以降の機会に考えるとします
戦闘内容は恐ろしく杜撰なもので強いて言えばいつも通りでした
人数を活かしたやり方は腐るほどあったんですがあえてTimeのやり方を重視したやり方を取りました
これに意味があるのかと言われると今回一緒にGvをしたASSDさんに何かしらの糧になるものがなければ全く意味もなかったんですが、恐らく何かのためになったはず・・・はず・・・
いつも通り攻めかぶりの多く相手を探す段階で割と時間を潰したので実際にまともな戦闘をしたのは大吟醸戦ぐらいのものでしょうか
Timeサイドの課題点もありありで考えさせられる点も多かったように思えますが次回以降の成長に期待しましょう




ここからどこぞの勘違いしてる同盟の子に対してです
やり方に関して上記通りで、慣れてないのは人数の都合で当然の結果でありV4においてのぐだりは寧ろあなた達の防衛の問題ではなく若干名のおこげの人たちによる遊撃によるものが大きかったですね
それがなかったら失礼かもしれませんがもっとあっさり落ちていたことでしょう。

確保戦についてですが、そもそもC4に居ることが前々からの確保状態からわかっていたこともあり「時間つぶし」をしにいったにすぎません。
よくわからない判断をされているようですがこちらの目標は複数確保であることもあり、わざわざ危険を犯してまで2砦以上の可能性を無視して続行するというギルドマスターの考えこそが恐ろしく理解し難いレベルのお話です
故に、そちらの「荒らすだけ荒らして撤退しやがった」という判断は少なからず正しかったのかもしれませんが、確保戦に於いての考えではあの状況での転戦は至極当然のお話ですね
必要なのは確実に砦を取得するという事です
結果が伴わない場合何を言ったって駄目なのです。

カテゴリ:RO

2013.09.16 Mon. 12:29 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 岐路
参拾 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sea1985.blog55.fc2.com/tb.php/761-aab22113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 適当な日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。